アスペルガー症候群であることを告白した芸能人

アスペルガー症候群であることを告白した芸能人

心身の特徴について、他人に告白することに抵抗を持つ人は多いです。
その心身的特徴が少数派に属する場合、告白は非常に勇気を要します。
しかし、少数派に属する心身的特徴を理解してもらい、日常生活を送りやすくするためには、有効な手段ともいえます。

 

芸能人の中には、自分がアスペルガー症候群であることを告白した人達がいます。
例えば、海外の芸能人でアスペルガー症候群を告白したとして知られているのが、トム・クルーズさんです。
名演技をする俳優さんですが、彼は読字障害とディスレクシア(失読症)です。
また、国内の芸能人では、黒柳徹子さんが計算障害と読書障害だと告白しています。

 

他にも数多くの芸能人が、自身の心身的特異性について告白をしています。
彼等が特性を告白することによって、広く一般にアスペルガー症候群というものが知られます。
また、アスペルガー症候群の人に、自分以外にも特性のある人間は沢山いるのだという自信を持たせてくれます。
今後、このような動きは、ますます増えていくのかもしれません。